具体的なエステの内容

結婚式当日に最高のウエディングドレス姿を披露するために行うのがブライダルエステです。そして今、このブライダルエステは花嫁にとって、必須のものとなりました。では、具体的にどのようなエステを行うのでしょう。

まずは、式直前に行うのがシェービングです。露出する部分の産毛をカミソリで剃るのです。これによって、角質が取れすべすべの肌が表れてきます。もちろんメイクのノリもよくなりますので、直前のケアとしては重要なものとなるのです。続いてはフェイシャルです。ウエディングドレス姿は、多くの人に見られ、そして写真も撮られるものです。そのため、最も人に見られる部分である顔は、入念なケアが必要です。マッサージやパックなどで肌を整えていきますし、ニキビなどのケアも心配ありません。

その他には、全身のケアがあります。保湿やマッサージで美肌効果や引締め効果が実感できるはずです。同時に、リラックス効果もありますので、心身ともに疲れを癒すものでもあります。また、ウエディングドレスのデザインによっては、デコルテや背中のケアも行います。つまり、ウエディングドレスが決まってから、このブライダルエステが始まることになるのです。ウエディングドレス選びとブライダルエステはセットと考えましょう。